リフォームノート 浴室・洗面所のリフォーム

ホームサウナが欲しい! ミストサウナ付きシステムバスで美肌&健康に!


自宅で気軽にサウナに入れるミストサウナは、システムバスなら比較的簡単に設置することができます。

ミストというと湿気やカビなどが気になりますが、使用した後長めに浴室内を乾燥しておけば問題ありません(乾燥時間は各メーカーによります)。

ミストサウナはドライサウナと違い、嬉しいメリットがたくさんあります。今回は、システムバスにつけるミストサウナのメリットや費用相場についてご紹介します。

自宅にミストサウナを検討している方や、お風呂のリフォームを考えている方はぜひお読みください。

浴室がホームサウナに! ミストサウナをつける5つのメリットとは


100℃に近いドライサウナと違い、60℃前後の温度のミストサウナは、健康面や美容面でとてもメリットがあります。

1.発汗作用で冷え性改善

ミストサウナは浴槽に浸かって入浴するよりも、1.5〜2倍ほど発汗作用が高いことがわかっています。

たくさん汗をかくと新陳代謝が良くなり、冷え性改善が期待できます。

女性だけでなく、男性の冷え性も指摘されている近年。隠れ冷え性とも呼ばれていますが、男性は日中クーラーの中で過ごしたにもかかわらず、暑いからとシャワーだけで済ます人が多いですよね。

しかし、シャワーだけだと日中の激しい温度差でおかしくなった体温調節機能がもとに戻らず、自律神経などにも影響を及ぼすのです。

シャワーだけの入浴からミストサウナに切り替えると、万病のもとである冷え性の改善や新陳代謝を良くするなど、健康維持に役立ちます。

2.水分量がアップしてお肌が潤う

ミストサウナはお肌にとって、とても効果的です。ある研究結果では、浴槽に浸かる入浴法で増える水分量は10%ですが、ミストサウナでは40%も増加することが分かりました。

シワやシミ・毛穴の開きなどの大きな原因は、乾燥によるものといわれています。お肌の水分量が多くなれば肌表面のキメが整い、シミやシワ・毛穴の開きを防ぐほか、紫外線のダメージを受けにくくするなどの効果があるのです。

また、発汗作用によって古い角質や老廃物までも流れ出てくるので、美肌効果も期待できます。

ミストを浴びるだけなので身体に負担もなく、顔だけでなく体全身に浴びられるのも嬉しいですね。

老廃物だけでなく、洗顔では落ちない余分な皮脂も落としてくれるので、顔や頭皮の脂が気になる男性にもおすすめです。

3.体への負担が少ない

通常の入浴方法は湯船に浸かりますが、体を湯船に沈めると、水圧で内蔵への負担がかかっています。

特に小さな子どもや高齢者などにはリスクがあり、長風呂は良くないと言われる所以です。

ミストサウナなら霧状で水の粒子が細かい上、温度もドライサウナのように高温ではないので、内臓への負担はほとんどありません。

4.リラックス効果で疲労回復

ミストサウナは短時間で体を温めてくれるので、体の芯まで温まりリラックスすることができます。

また、血流が促進されてリンパや交感神経と副交感神経の働きも良くなり、疲労回復も見込めます。

冬の寒い時期でも10分前にスイッチを入れておけば、浴室に入った途端温かな風とミストに包まれ、縮こまった体も気分もほぐれますよ。

機種によってはアロマオイル対応のものもあります。ミストとアロマオイルの相乗効果で、毎日の入浴がとびきり贅沢な時間になるでしょう。

5. デトックス効果でダイエットも

ミストサウナは血流がよくなり余分な老廃物を排出するので、デトックス効果があります。

また、ミストサウナを使って発汗すると、カロリー消費もするためダイエットにも効果的です。

ミストサウナの費用相場

単独のミストサウナの価格は5万円以下からありますが、通常はリフォームの際に、浴室乾燥機にミストサウナ機能がついているものを選ぶケースが多いようです。

ミストサウナを使用した後に乾燥機能で乾かせば、湿気やカビの発生を防ぐことができるからです。

ちなみにミストサウナつき浴室乾燥機の商品価格は13万円程度から。取付費用は2〜5万円程度です。

※天井の換気扇など取付部分の状態によっても異なります。

システムバスのミストサウナのまとめ

システムバスにミストサウナがついていれば、以下のようなメリットが得られます。

  • 発汗で冷え性を改善できる
  • 肌の水分量がアップ、お肌が潤う
  • 体への負担が少ない
  • リラックス効果や疲労回復効果がある
  • デトックス効果がある

約60℃のミストで様々な効果があるミストサウナですが、浴室乾燥機を取り付ける・浴室のリフォームをするタイミングで選択すると、工事もスムーズです。

美容だけでなく、健康維持にも役立つミストサウナは、家族全員で使えるのでおすすめです!

-リフォームノート, 浴室・洗面所のリフォーム
-, ,

© 2020 Renote