リフォームノート

キッチンのプチリフォームの基礎知識!リフォーム前にショールームを活用する!


キッチンはプチリフォームするだけで機能的になったり、お洒落なデザインにすることができます。
そのためには基礎知識がないとなかなか上手くリフォームすることができません。

ひと手間加えるだけで見違えるキッチンに生まれ変わる

プチリフォームするための基礎知識として大事なのは、ひと手間加えるということです。
リフォームというとキッチンを丸ごと変えるようなイメージですが、プチリフォームではひと手間加えることを考えるといいです。

キッチンルールをツールバーにかけて収納

例えば、キッチン用具の収納のために、キッチンツールをツールバーに掛けて収納します。
これだけでも機能性はかなり上がりますし、ツールバーにかかったキッチンツールがキッチンをお洒落に見せます。

壁紙を変える

他にひと手間加えるポイントとして、壁紙を変えるだけでもかなりお洒落感が出るでしょう。
人気のサブウェイタイル風壁紙をキッチンに貼るだけで、キッチンの雰囲気が変わります。

壁紙はホームセンターなどでのりが付いた状態で販売していますので、後は貼るだけになっています。

その壁紙に合わせたレンジシートをコンロの周りに用意するとことで、キッチン全体の雰囲気を統一できるでしょう。

[box06 title="あわせて読みたい"]換気扇を簡単な方法でカッコよくキッチンリフォーム[/box06]

キッチンキャビネットの色を変える

壁紙のようにキッチンの雰囲気を変えるリフォームとして、キッチンキャビネットの色を変えるという方法もあります。
カッティングシートを利用すれば、キッチンキャビネットの色は簡単に変えることが可能です。

カッティングシートはお手頃の値段ですし、簡単にはがせるのでプチリフォームには色々と活用できます。

アイデアはショールームで入手しよう


キッチンのプチリフォームに関する基礎知識やアイディアは、どこから入手すればいいのでしょう。
おすすめは各メーカーのショールームです。

ショールームには最新のキッチンに関する情報が詰め込まれています。
特にお洒落なキッチンがどのような物か分からない人はショールームで確認するといいでしょう。
岡山・広島・山口にあるショールームとしては、セキスイファミエスショールームがあります。

生活全体からキッチンのリフォームを考える時には、このショールームは役に立ちます。
全体的な雰囲気を考慮して、キッチンをどの方向にリフォームすればいいかが分かるからです。
他にハウステックの岡山ショールームではキッチン全体のイメージを掴むことができるでしょう。どのようなキッチンがいいのかが固まっていない人は、具体的に想像できるショールームです。

このようにキッチンの基礎知識はショールームから学ぶことができますので、プチリフォームを考える時にはショールームを活用するといいでしょう。憧れのキッチンの姿が見つかるかもしれません。

[box06 title="あわせて読みたい"]広島のリフォームメーカーショールーム[/box06]

編集部おすすめのリフォーム会社紹介サイト

ホームプロ|利用者数No.1の紹介サイト 

匿名のままで、希望の内容・地域に対応可能なリフォーム会社を複数紹介(無料)。
加盟リフォーム会社は現在約1200社。日本全国で利用できます。
すでに70万人以上が利用する住宅リフォームポータルサイトランキング10年連続利用者数 No.1の紹介サイトです。
運営は、株式会社リクルートが100%出資する「株式会社ホームプロ」だから安心です。

リノコ|「安心コミコミ価格」で全国にリフォームを提供

商品代・標準的な工事費等の必要な標準的な全ての費用が含まれた「安心コミコミ価格」で全国でリフォームを提供するサービス。
徹底的にムダを省いてコスト削減し、不要な中間業者を排除することで低価格を実現。
「価格のわかりやすさ」「価格の安心感」「商品掲載数」「情報量」「サイトの使いやすさ」に定評があります。

タウンライフリフォーム|利用はすべて無料!

全国300社以上のリフォーム会社が要望や希望に基づいて、リフォーム費用の見積り、リフォームのアドバイスを無料で提案。
ネットで簡単に、複数のリフォーム会社にオリジナルの「リフォームプラン」を依頼することができます。
《メリット》
●気に入ったリフォーム会社を選べる!
●複数社のプランを比較・検討できる!
●利用はすべて無料!

-リフォームノート
-,

© 2021 Renote