浴室・洗面所のリフォーム

リクシルから心地よい入浴を実現した戸建住宅用システムバスルーム 新「Arise(アライズ)」発売

2019年1月28日


“もっとお風呂が好きになる”をコンセプトとしたリフォーム・新築向けの戸建住宅用システムバスルーム「Arise(アライズ)」(株式会社LIXI)がフルモデルチェンジ。リラックスして入浴を楽しめる新形状の浴槽や座ったまま使いたいものに手が届く洗い場レイアウトなどを取り入れ、2019年3月1日から全国で発売されます。

行動観察をもとに浴槽と洗い場レイアウトを新開発

新「アライズ」では、実際のユーザーの入浴姿勢や動作をとことん観察して得た気づきをもとに、より心地よい入浴を実現するバスルームを追求。
今回のモデルチェンジにあたり入浴中の行動観察を行ったところ、窮屈な姿勢のために入浴時間を短く切り上げる人が多いことがわかりました。

ひろびろとした“ミナモ浴槽”


新たに開発した「ミナモ浴槽」は、肩やひざまわりがゆったりとした新デザインにより、リラックスして入浴を楽しむことが可能となっています。
また、浴槽に出入りする際、どこかをつかんで動作する方が多いことから、浴槽のふちをつかみやすい形状に。浴槽のふちと浴槽内握りバーをつかんでしっかり体重を支えられるので、立ち座りや出入りの際も安心です。

使いたいものに座ったまま手が届く“らくらくレイアウト”

さらに、シャワーや収納棚、手すりなど、使用頻度の高いものに座ったまま楽に手が届くよう「らくらくレイアウト」を新たに開発。
座った時の腕の回転軌道に合わせてカーブをつけた、収納兼手すり「スマートエスコートバー」により、使いたいものにすぐ手が届きます。

リラックス効果を高める“エコアクアシャワー”


浴槽だけでなくシャワーでもリラックスできるよう、空気を含んだ大粒の水滴が心地よい超節水シャワー「エコアクアシャワー」を採用。水道水に含まれる残留塩素を低減し髪や肌へのダメージを抑える「うるつや浄水」も新搭載しています。

取り外してまるごと洗える「まる洗いカウンター」は、カウンターを壁に掛けて洗い場を広く使える「すっきり収納タイプ」を追加。洗い場を広く使えるのでシャワー浴も快適です。

標準仕様価格一覧 タイプ:998,000円(S1216)から1,299,000円(1620)
Mタイプ:877,000円(S1216)から1,154,000円(1620)
発売日 2019年3月1日
発売地域 全国

 

-浴室・洗面所のリフォーム
-,

© 2020 Renote