シックハウス

ヘルシーライフ

2020/9/11

自分の家がシックハウスかどうか調べる3つの方法

薬を飲んでもなかなか咳やくしゃみが収まらない、喉が年中イガイガするなどの症状があれば、もしかしたらシックハウス症候群かもしれません。 シックハウスとは、家の建材や接着剤などに含まれる化学物質や、カビや細菌などが原因となり健康被害を人体にもたらすことを言います。 もし、普通に生活しているだけで健康が害されているとしたら、大変なことですね。 そこで今回は、自分の家がシックハウスかどうかを調べる方法についてご紹介します。 アクティブ法で検査する 物理的な検査方法としては、アクティブ法とパッシブ法があります。 ま ...

トピックス

2020/2/17

高気密・高断熱の家のメリット・デメリットとシックハウスとの関係

近年、よく見聞きする「高気密・高断熱の家」ですが、冬は暖かく住みやすそうというイメージがある反面、シックハウス症候群との関連性も言われています。2003年には、改正建築基準法で24時間換気システムの設置が義務付けられましたが、換気との関係も気になるところです。 そこで、ここでは高気密・高断熱の家のメリット・デメリットや、シックハウス、換気などの関係を説明します。 高気密・高断熱とは 高気密とは、精度の高い建材や防湿シート、気密テープ、断熱材などを用いて隙間ができないようにした住宅のことです。従来の木造住宅 ...

トピックス

2020/2/14

その咳「内部結露」が原因かも!? 目に見えない内部結露とは

結露とは、冬に窓やサッシなどに水滴がついてしまうことですね。しかし、「内部結露」はまた別物です。この「内部結露」はとても厄介で、目に見えない場所に発生し、家や私たちの健康を脅かすのです。ここでは「内部結露」について詳しくご説明します。 「内部結露」とは 内部結露とは、壁の内部や天井裏、床下などに発生する結露のことです。昔の木造建築では隙間があったため、家の中の湿気は外に逃げ、また外からの隙間風で自然に乾燥して、内部結露などは問題になっていませんでした。しかし、建築業界で高気密・高断熱住宅が主流となってから ...

© 2020 Renote