水回り設備をまとめてお得にリフォーム!


水回り設備は、家族全員が必ず毎日使用するため、汚れの付着や劣化などの症状が出やすく、リフォームする目安はおよそ10年~20年程度といわれております。
また使用頻度が高いだけに、使い勝手が悪いと腰など身体への負担がかかるなど、とくに高齢者にとってはストレスにつながることになるでしょう。
さらには設備周辺では汚れだけでなくカビが発生し年を追うごとに掃除の負担が増してきたり、壁や床などの亀裂から水が浸透して内部で腐食が進んでいたりなど、見た目以上に深刻な状態に陥っているケースもあります。
近年では水回り設備の機能は著しい向上が見られ、生活の質を高めることができる製品が増えているため、計画的にリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。
今回は山口県山口市で実際に行った複数の水回り設備のリフォームをまとめて行った事例をご紹介いたします。

キッチンのリフォーム


キッチンは使い勝手が重要で、料理など家事のムダが減ると効率化が進み、時間に余裕が生まれます。
とくに料理に関連する動作となる器具の出し入れや掃除、あるいは食器洗いなどの負担を軽減することができるような機能があると非常に便利です。
キッチンのリフォームではLIXIL製「リシェル」を採用していますが、静音性や省エネ性に優れた食器洗い乾燥機が装備されています。
これまで食器洗いに費やしてきた時間は、そのまま好きなことに使うことができ、さらに汚れをセンサーで判定し洗いとすすぎの時間を調整する省エネ機能で水道代を節約します。
トップはお手入れが楽でキズも付きにくい人造大理石となっています。

浴室のリフォーム


浴室は1日のストレスを癒す空間でもありますが、掃除など日常的なメンテナンスの負担が大きく、またとくに高齢者には転倒やヒートショックなどの事故も多くなる場所でもあります。
浴室のリフォームではLIXIL製「アライズ」を採用しております。
床は特殊な表面処理を施している「キレイサーモフロア」によって汚れが付きにくく、また冬でもひんやりしません。
さらに通常では掃除がしにくいカウンター部分は「まる洗いカウンター」が装備されており、その名の通り取り外すことで掃除がしやすく、また外しておけば空間を広々と使うことも可能です。
浴槽は強力な断熱構造が強みの「サーモバスS」で、時間が経過しても温かさは持続するため、ヒートショックの防止とともに光熱費の削減にも貢献します。

洗面のリフォーム


洗面は1日の身だしなみを整える場所にもなり、また浴室と連結して脱衣所となるケースも多く重要な機能が求められます。
浴室との間に段差があると転倒の原因となる場合もあり、また洗面台は汚れやすく掃除など日常的なメンテナンスが多い場所でもあります。
今回のリフォームでは洗面と浴室にあった段差を解消し、事故の危険性を除去しています。
また洗面台はミラーの下部に配置されている水栓が特徴的なLIXIL製「L.C.(エルシィ)」を採用しております。
「キレイアップ水栓」といって上部から水が出ることで水栓まわりに水がたまらない構造となっているため、簡単に掃除ができるというものです。

トイレのリフォーム


トイレは快適性を追求することで、生活の質を高めることができます。
近年ではシャワートイレや暖房便座、節水など多機能な便器が数多く販売されており、ニーズを満たすトイレを設置することによって、快適空間をつくることが可能です。
またトイレは便器とその周辺がたいへん汚れやすく、掃除の負担を軽減できるトイレづくりという点は大きなポイントとなるでしょう。
便器はシンプルでコンパクトなデザインが特徴のLIXIL製「サティスS」を採用しております。
タンクレスタイプとなるため、室内は以前よりも広々として空間を有効利用することができるうえ、掃除もしやすくなりました。
便器は白さと輝きが100年持続するというアクアセラミック製で、汚れや水アカが付きにくく非常にお手入れが楽になります。

水回りの設備は生活と密接に結びついていることから、ライフスタイルに合わせて適時リフォームを行うことで生活環境を向上させることができます。
また水回りリフォームは関連性が強いため、まとめて行うことで効率よくコストを削減することも可能です。
劣化が進んでいる場合や使い勝手にストレスを感じている場合など、各家庭にある生活スタイルによって動線や使い方も異なりますが、プロならではの意見を聞いてみることも効果的ではないでしょうか。
水回り設備のリフォームを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

取材協力:
イワタニ山陽株式会社
広島市安芸区中野1丁目7番2号
TEL:082-893-3055/FAX:082-893-0943