キッチンのリフォーム

キッチンリフォームまとめ

リフォームの中でも、特に女性の意見が反映されるキッチン。
キッチン専業メーカーのクリナップが、自宅のリフォーム経験がある40~60代既婚女性300名を対象に、「リフォームの理想と現実」に関する調査を行った結果、こだわる人が最も多いにも関わらず、リフォーム後に劣化を感じる人が多いのは「キッチン」であることが判明しました。
キッチンは妥協しないことがポイントのようです。

[sitecard subtitle=関連記事 url= kitchenreform-questionnaire/]

そこで、今回は女性の聖域「キッチン」のリフォームについてまとめてみました。

キッチンリフォームのポイント

キッチンをリフォームする際は、商品の美しさに目が行きがちですが、なんといっても使い勝手が第一です。キッチンは家族の健康を司る重要な場所です。機能性が向上すれば、調理の時間も楽しくなりますよね。今よりもっと居心地を良くするために、気をつけるポイントは以下の3つです。

  • Iランドキッチンは位置・臭い・人目・掃除に留意する
  • 余裕を持って立ち振る舞える通路の幅は90cm
  • 選ぶ前に実際の動作を想像してみる

[sitecard subtitle=関連記事 url= kitchen-miss/]

[sitecard subtitle=関連記事 url= kitchen-petitreform-point/]

キッチンの形

キッチンは大きく分けて、独立型キッチンとオープンキッチンがあります。

独立型キッチン

子どもの出入りも管理できることや、来客などがあった場合には、キッチンを散らかしていても見られることがないのが、独立型キッチン最大の特徴です。

[sitecard subtitle=関連記事 url= close-open-kitchen/]

オープンキッチン

一方、開放感があることで注目を浴びているのがオープンキッチンです。
種類としてはアイランド型とペニンシュラ型の2種類があります。
アイランド型はキッチン台が壁から離れて完全に独立しているのが特徴です。
ペニンシュラ型の場合にはキッチン台の短い辺の一方が壁に接するようにしてあります。

[sitecard subtitle=関連記事 url= openkitchen/]

システムキッチンとは

システムキッチンとは、ガスコンロやシンクなどが一体型になったユニットを指しますが、その特徴はメーカーによって様々です。
そこでシステムキッチンの代表的な5つのメーカーと、その特徴をご紹介します。

[sitecard subtitle=関連記事 url= kitchen-grade/]

おすすめのシステムキッチン

システムキッチンには、10万円台から手に入る低価格帯のものから、40〜80万円くらいの中価格帯、そしてゴージャスな高価格帯の商品があります。

何を選んでいいか分からないという人のために、最新のおすすめシステムキッチンを、グレード別やこだわり別に12商品ご紹介します。
ぜひ、リフォームや新築の際の参考にしてください。

[sitecard subtitle=関連記事 url= 2019system-kitchen/]

キッチンは毎日立つ場所。使い勝手や耐久性・デザインなど、多角的に考えて思い通りのシステムキッチンを実現して下さい!

-キッチンのリフォーム
-

© 2020 Renote