タウン情報

岡山県のおすすめ初詣ガイド5選

2018年12月18日

「岡山県内で初詣スポットを探しているけどなかなか見つからない。」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
この記事では岡山県のおすすめの初詣スポットを5か所ご紹介していきます。

岡山県の日の出時間
初日の出を見た足で初詣に行きたいと考えている方のためにまずは、岡山県の日の出時間を記載しておきます。
2020年の岡山県の日の出時間は、7時11分ですので、それまでに神社に着くようにしておくと良いでしょう.。

岡山県のおすすめの初詣スポット5選

吉備津神社


吉備津(きびつ)神社は、童話桃太郎に登場する鬼が島のモデルになった神社です。
吉備津神社のは、育児や収入アップ、縁結びなどさまざまなご利益があるので初詣の参拝にうってつけの神社です。

見どころ
見どころはさんがにちに三加線もちつきと矢立の神事と呼ばれる伝統行事が行われルので、新年に心を清めたい、大規模な餅つきを体験したい方向けの神社です。

アクセス
(1)吉備津駅から徒歩で10分
(2)岡山総社ICから車で15分
(3)岡山ICから車で15分

備中国総社宮


備中国総社宮(びっちゅうのくにそうじゃぐう)は、平安時代に建てられ当時の司行が全国の寺院にお参りしてきたことから参拝すれば全ての神社にお参りするのと同じぐらいのご利益があるといわれています。

見どころ
見どころは、長い直線の回廊です。歩いて見てまわると、とても見ごたえがあります。神社を楽しみたい方におすすめです。

アクセス
電車の場合
JR吉備線東総社駅を出て、国道180号線を東へ約5分
JR伯備線または井原線総社駅を出て、東へ約20~30分

自動車の場合
岡山道:岡山総社インターチェンジから西へ4km
山陽道:倉敷インターチェンジから北へ10km

瑜伽山蓮台寺


瑜伽山蓮台寺(ゆがさんれんたいじ)は、ぼんのうや邪念を無くす不動明王が奉られていることから厄除け寺として知られています。
見どころ
見どころは、すべての部屋の畳の合計が726畳にもなる敷地内で見てまわるだけでも楽しめます。

アクセス
JR瀬戸大橋線「児島駅」よりタクシーにて約15分
大阪・広島・四国方面からは、瀬戸中央自動車道
水島ICを利用されることをおすすめします。
瀬戸中央自動車道「水島IC」より約10分

最上稲荷(さいじょういなり)


最上稲荷(さいじょういなり)は岡山でもっとも人気のある神社で悪い縁を断ち切って良い縁を呼び込むご利益があります。

見どころ
見どころは高さ27メートルにもおよぶ大鳥居です。大鳥居が目的で県外から初詣に来る人も多いようです。

アクセス
電車の場合
JR岡山駅から
運動公園口(西口)より約15km。タクシーで20分
JR桃太郎線(吉備線)で備中高松駅下車、約2km。タクシーで5分

車の場合
各方面から岡山自動車道・岡山総社ICより約5km、車で10分
国道180号線を岡山方面へ大鳥居を目標に。
周辺に5000台収容の民間駐車場有り。
境内には身体障がい者駐車場(4台)があります。

高野山真言宗別格本山金陵山西大寺

写真提供:岡山県観光連盟

高野山真言宗別格本山金陵山西大寺(こうやざんしんごんしゅうべっかくほんざんきんりょうざんさいだいじ)は、別名観音寺と呼ばれていて西大寺の三つの霊宝が有名な神社です。霊宝を地域発展のシンボルとしていつも磨いており、海上交通のメインストリートである瀬戸内海に住む龍神を供養につなげることで、瀬戸内地域全体の安寧を願っています。

見どころ
見どころは、身体と心、魂を清めるために行われる会洋祭です。この祭りは別名裸祭りと呼ばれていて男性たちがふんどし姿で宝木を投げる姿は圧巻です。

アクセス
電車の場合
赤穂線西大寺駅より徒歩10分

バスの場合
岡山天満屋バスセンター – 西大寺バスセンター行き。所要時間は約30分

 

まとめ
ご紹介してきたように岡山にも見ごたえのある神社ばかりなのでぜひ行ってみではいかがでしょうか?

中国地方の人気おすすめ宿

-タウン情報
-, , ,

© 2020 Renote